●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2009年11月18日

正確さを問う

090405-03.jpg


『 正確さ 』を問うレッスンがやってきている。

これが非常に難しい。

何が難しいかというと、何が『 正確 』なのかを見抜く目を持つこと。

普段から、如何に『 不正確 』なことばかりをしているかがよくわかる。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】



このレッスンが、目に見えるものであれば少しは楽なのだが、ラブスピースの学びはそんなものではない。

簡単に言うならば、『 エナジーの動き 』の『 正確さ 』を問うレッスン。

結果としては、広い意味で具現として目に見えるものとなるのだが、瞬間瞬間では目に見えない場合が多い。

だからこそ、『 正確さ 』を見抜く目(霊的な成熟とも言い換えられる。)を持つためのレッスンとなる。


このレッスンで、最大の敵は『 己 』。

己の癖が『 正確さ 』の邪魔をする。


例えば、それが良くわかるのが伝言ゲーム。

自ずと己の癖がわかる不思議なゲーム。

伝言を『 正確 』に聞き、次の人へ『 正確 』に伝える。

たったこれだけの作業のはずなのに、上手く伝わらない。


まず聞き方に問題がある場合が多い。

・うわの空で、聞く耳を持っていない場合。

→ その伝言ゲームに自主的に参加しているという意識の欠如。
   つまり、今何をすべきかに集中できていないから、聞けるはずもない。


・他の事を考えていて、聞く耳を持っていない場合。

→ どんな伝言がくるのか、上手く伝えられるだろうか、などのゲームについてのことや、
   昨日の出来事や、明日の心配など、頭の中を自分の声でいっぱいにし、伝言が入ってくる余地をなくしてしまう。
   自主的に伝言ゲームに参加している意識を持っているのだろう・・・が、聞く体制を整えようとしないから聞けるはずもない。


・緊張のあまり、聞けなくなる場合。

→ 緊張のため、自分は上手くやれるだろうかと悪循環に陥り、結果聞けなくなる。
   ゲームに参加している意識は持っているが、完ぺき主義に陥って、意識が違う方向へいき、聞けなくなる。


他にも色々なパターンはあるだろうが、聞く姿勢の大切さが身に付いていないと、何度も同じ失敗を繰り返す。

その邪魔をする癖を知ることが、『 正確さ 』へと直結している。

しかも『 正確さ 』を問うことは、一連の流れの中でどこで歪んだのかを知ることもできる。


ただし、完ぺき主義ではないことを知っておかなければならない。

主観的な目標や考え方で物事の流れを捉えるのではなく、事実をありのまま、事実のまま流れに沿って流す。


『 正確さ 』を問うことは、自らの癖を知ることとなる。

まさに自己探求ということか。





聖なるイニシエーション
  http://dozen.seesaa.net/article/32926103.html

探究シップ募集中
  http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/108065338.html
  http://mixi.jp/view_event.pl?id=19638520&comm_id=1050449

ラブスピースとは
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/


posted by dozen/Ryu at 14:49 | Comment(0) | 0911 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。