●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2010年03月18日

神聖さにはいつでも触れられる

100318-01-02.jpg

ラブスピースの土壌は、神聖さにいつでも触れられる。
ただし、触れるにはルール(法則)がある。

このルール(法則)を学び、蘇らせるのがラブスピースの仕組み。

これは、蓮が言った言葉である。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】



非常に簡潔で明快にラブスピースを表していると感じる。

常に法則と共にあり、その法則を無視することができないことを日々俺は学んでいる。
というよりも、法則は無視できるものでない。

この法則や原理から外れて生きていくということは、息をして酸素を取り入れるという人間の体の作り方を無視して生きようとするようなものと思う。

そんなことができるはずがない。


例えば、『原因と結果の法則』

自分が何かをやった。
その結果、○○となった。

当たり前のような話し。

しかし、蓮と出会い、スピリチュアルを始めるまでは、こんな法則なんて知らないし、原因は自分以外にあると思っていた。

「○○があんなことをするから、こんな風になった。」

と結論付けしていた。

3次元では良くある話しなのだが。


これはあくまでも一つに例に過ぎないけれども、法則は、知ってようが、知っていまいが、必ず働いている。

ならばその法則を知り、法則に沿って動いていくのが、心地良く過ごせるのではないか?

川の流れを無視して、あっちに行ったり、こっちに行ったりし、疲れたぁ〜となるのか、川の流れにただただゆだね、流れていくのか。


ラブスピースで学ぶ法則は、3次元的な法則だけでなく、さらに上の次元の法則をも学んでいく。

神聖な法則から言えば、3次元の法則は表層にあたる。

表層から学び始め、どんどんコアへ向かって学んでいく。

それがラブスピースの学びなので、本当に幅広く学ぶことになる。

しかもそれが、生活に密着しているのだから、特別な教科書も要らない。

時として、学びの場が形成されるのだが、普段は自分の家で学ぶことができる。


だからこそ、

『ラブスピースの土壌は、神聖さにいつでも触れられる。』

のだ。





聖なるイニシエーション
  http://dozen.seesaa.net/article/32926103.html

探究シップ募集中
  http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/108065338.html
  http://mixi.jp/view_event.pl?id=19638520&comm_id=1050449

ラブスピースとは
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/

dozenへ問い合わせ
  http://form1.fc2.com/form/?id=517688


posted by dozen/Ryu at 23:31 | Comment(0) | 1003 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。