●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2010年03月28日

男が勝つ? 女が勝つ?

090811-02-02.jpg

世のカップルや夫婦間で、必ず起こるのが競争。
どちらが上に立つのか、どちらが正しいのか、どちらのルールに合わせるのか。

こんな競争は、日常茶飯事。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】



ここしばらく男女性の深い学びがきており、色々と考えさせられることがあった。

そんな中で気づいたのが、神聖さに沿わなければ、必ず男性性が勝つということ。


法則の流れから考えると、女性性よりも男性性は幼いと取れる。
この幼さが、勝つための必須条件。

子供を観察していればわかるが、自分が思うようにしたがるという面を持っている。
しかも、しつこく、執拗に。
その上バイタリティーがある。

男性性の中にあるこのような子供の部分に、女性性は根負けするのだ。

幼さは、自分に目が向けられていると、意識的であろうが、無意識であろうが、自分の都合のいいように周りを動かそうとする。
しかし、それが受け入れられなくなると、幼さ自身が変化を始める。
これが幼さの特徴である。

よって、この結論に辿り着くには、互いに男女性が向き合っていることが必須となる。
つまり、女性性が、幼さも含めた男性性に目が向けられているということになる。
(すでに向き合えない関係にあるならば、女性性が勝つ。)

この条件が整うときには、必ず男性性が勝つのだ。


ここまでが、俺が導いた結論。

この話しを蓮にしてみた。

すると蓮はさらに法則を適合させ、話してくれた。


神聖さに沿うならば、軸は内(神聖さ)にあるので、男性性に気を取られずに進んでいける。

しかし、この世的な意識にあるならば、軸は内ではなく、外にある。
つまり軸は女性性にあるのではなく、女性性よりも外にあたる男性性にあることになる。

だから男性性が勝ってしまうのだと。


なるほどね。

内に沿うほうが、男性性に振り回されないから平和だよ。(笑





聖なるイニシエーション
  http://dozen.seesaa.net/article/32926103.html

探究シップ募集中
  http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/108065338.html
  http://mixi.jp/view_event.pl?id=19638520&comm_id=1050449

ラブスピースとは
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/

dozenへ問い合わせ
  http://form1.fc2.com/form/?id=517688


posted by dozen/Ryu at 20:08 | Comment(0) | 1003 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。