●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2010年05月21日

『何をされても怒らない。』

100521-01.jpg

今、『何をされても怒らない。』ということを心掛け、実践している。

(と言いつつも、先日は久しぶりにブチギレました・・・。
 まだまだ未熟者なので、精進していきます。(苦笑) )

きっかけはというと、俺の『怒り』の態度に対する蓮の言葉の積み重ねで、徐々に気づいたというのが正解だと思う。

『怒り』という感情は、当たり前のものだと思っていた。
しかし、探究が進むにつれ、『怒り』という感情が自分のなかで心地悪いものになり始めた。
それも、ここ1〜2年ぐらいの間での変化じゃないかと思う。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】




俺が何かに対して怒ると、蓮が、
「怒りに呑まれてる。」
と、言葉を与えてくれていた。

この言葉の積み重ねが、自分のうちから沸き起こる『怒り』という感情を観察できるように導いてくれた。
その積み重ねが、『怒り』という感情は、心地悪いものだということに気づかせてくれたのだ。

じゃあ、『怒らない』ようにするにはどうすればいいのか?
と、『怒り』を知ろうと調べてみた。

『怒り』とは、感情のひとつとして認知されており、あって当たり前の感情。
しかも、その感情がなぜ起こるのかは、明快になっていない。

簡単に言うならば、これぐらいしか調べられなかった。

で、どうすればいいの?
と思い始めたときに出会ったのが、【怒らないこと】という本。




この本を読んで驚いたのは、『怒り』という感情は、俺が思っていたもの以上に広いものだということ。
今まで『怒り』と思っていなかったものが、実は『怒り』だということを知った。
本当に衝撃的だったけども、納得もできた。
(興味があれば読んでみることをオススメします。)

そしてなりより、
「怒りは、自分を焼き尽くす。」
「怒りは、自分を破壊する。」
「怒りは、猛毒。」
と書かれていたことに、本当にその通りと納得できたし、だからこそ「怒らない」を実践しようと思った。

でも実際に実践をすると、難しいこと、難しいこと。
今まで染み付いた癖は、簡単に手放せない。

『怒り』を感じたり、『怒ったり』したあとで、「やってしまった・・・。」となる。

『怒らない』ということは、『怒り』を抑えることでもないし、無視することでもない。
本当に『怒らない』となることらしい。

本当に『怒らない』というのは、目の前で何が起ころうと、平然といれることなんだろうなとは想像もつくし、本にもそのように書かれている。
しかし、その実践の結果のテストは、赤点続出。(苦笑
『怒り』というエナジーに瞬間的に明け渡してしまう自分がいるからだ。

改善すべき点としては、とにかくその瞬間に素早くその場から一歩引けるか。
もちろんこれは内的な反応としてなので、それだけ強い意志の力が必要になる。
そのためには更なる理解が必要と思い、
【怒らないこと】を読み終えてから、次に【原訳「スッタ・ニパータ」蛇の章】を購入し、今読んでいるのだが、そこにまたまた衝撃の事実が・・・。
まるで鈍器で後頭部を殴られたかのような衝撃の一文が・・・。

「もともと快楽の対象が欲しいからこそ、しょっちゅう怒ったりするのです。
だから怒りっぽい人は、かなり欲張りです。」





最近、薄々、自分はひょっとして欲張りではないだろうか?と感じていたときにこの文章。
本当に衝撃だった。

『欲』と『怒り』はセットと書かれている。
『欲』とは、何かに対する執着であり、執着があるから『欲』しくなる。
でも、それが自分の基準を満たせないと『怒り』となる。

このような流れが『欲』と『怒り』の関係性として書かれている。
(ただ、まだ最初のほうしか読んでないので、読み進んでいくと変わるかもしれません。)

となると、『欲』を手放していけば、『怒り』も手放せるはず。
ということは、ようやく自分の『怒り』を観察できるようになってきたのだが、
次のステップとして、自分の『欲』を知るのが課題となってきた。

自分の『欲』を知るのって、何となく怖い気がする。
何がでてくるのかわからないから。

でも、その先にある自分の成長を考えると、わくわくもする。

ここで留まるなんて選択肢はないので、少しずつでもやるしかないね。

こんなときに思うのは、一緒に歩んでくれるパートナーがいてよかったってこと。
これからもずっと蓮とともに歩んでいくのだ!

そして、常に『愛とともにあらんことを!』





【ラブスピースとは】
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/

【探究シップ募集中】
  http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/108065338.html
  http://mixi.jp/view_event.pl?id=19638520&comm_id=1050449



【dozenへ問い合わせ】
  http://form1.fc2.com/form/?id=517688



posted by dozen/Ryu at 19:23 | Comment(0) | 1005 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。