●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2012年09月27日

モラルの低さに嘆くよりも

120821-01.jpg

最近よく感じることがある。

それは、モラルの低さ。

例えば、

・歯医者で子どもが靴のままイスに上がっているのに注意をしない母親。
 (本に夢中の母親に、子どもが靴のままイスに上がっていることを促したが・・・)

・横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいるにも関わらず、一旦停止しない車の運転手。

・歩道のど真ん中で、通行の邪魔になるのも気にせず、暑いからと電柱の影に入りバス待ちしている老女。

・狭い歩道でのすれ違いざまに、こちらの目の高さに日傘があるにも関わらず、日傘をよけもせずに行き違う女性。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】











言い出すときりがないけども、どうにも目に付くモラルの低さ。

自分さえ良ければ、相手はどうでもいいというような態度。


モラルとは、いわゆる道徳のこと。

簡単に言えば、善悪をわきまえた行為を常日頃行うための基準(法則)みたいなものではないのか?

ということは、道徳的な行いは、愛からの行いではなかろうかと思う。

となると、モラルが低いということは、愛からの行いができない人となる。

愛からの行いができないということは、思いやりや優しさがないし、自己中心的で、周りと調和もできない。

相手にこのようなことをしてもいいだろうか?

とか、

周りの人に、こんな風にするのは迷惑だろうか

というような配慮ができないし、考えられない(のだと思ってる)。

まったく寂しい世の中だなと思っていた矢先に、このような文章を読み、目が覚めました。



ところで、心の中の愛が尽きてしまった経験があなたにはありますか?
愛する子どもや大切な人に対して、言葉や、キスや、スキンシップや、贈り物で愛情を表現したあと、あなたの愛は減っているでしょうか?
あなたの愛の量や、愛情表現の能力は、低下しているでしょうか?
そんなことはありません!
考えてみれば、あなたの愛は尽きることがありません。
そればかりでははく、あなたが愛情表現するたびに――そして愛情を受け取るたびに――愛は増えていきます。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 より抜粋



ほんまや!

ここに書かれている通り。

モラルの低さに嘆くよりも、自分が愛情を表現し、愛豊かな人間になることをするほうが重要だと思った。

自分が規範となるようにモラルを身に付けることが、モラルの低さを嘆くよりも重要なことで、それが愛豊かな人間になるレッスンにもなっているのだなと感じた。

愛情表現をもっと増やしていきましょう♪






【ラブスピースとは】
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/



posted by dozen/Ryu at 21:35 | Comment(0) | 1209 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。