●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2013年02月27日

130109 水色のエナジー

130226-01.jpg

この日は、朝から体調も特には問題無く、どこかに痛みがあるということもなかった。

しかし、風呂に入ろうと準備を始めたあたりから、少し体に異変が起き始めた。

胸に痛みが走る。
痛みそのものは軽いが、痛みの質が、今まで経験した記憶が無い痛み。

つんざく様なと言うべきか、鋭い痛みではあるが、バリバリッと引き裂かれるような粗い痛みと言うべきか、とにかく表現が難しい痛み。

痛いのだが、痛みそのものは軽いので、しばらくしたら治まるだろうと、あまり気にせずに風呂に入った。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】








痛みも入る前だけで、風呂に入ったら痛みが治まったと思っていた。

いつものように、頭と体を洗い、湯船に浸かる。
すると、痛みが現れ始めた。

今回は、ドンドン痛くなってくる。

そのうち堪えるのが精一杯で、声も出せなくなる。

体も動かせない。

気持ち悪くなり始め、吐き気をもよおしてきて、生唾が出始める。

どおにも出来ない痛みに、とにかく耐えるしかなかった。

胸の真ん中から少し右側のハートチャクラと第3チャクラの間ぐらいから、痛みが稲妻のごとく上に向かって走る。
その先端は、右耳のすぐ下あたりまで到達。

その時に見えたヴィジョンは、きれいな水色で、透き通ったエナジーで、ガラスの棒がドンドン延びていくようだった。

時間にして、2〜3分ではなかったかと思うが、とにかく痛みに耐え、治まるのを待つしかなかった。

痛みが引くと、痛みの余韻(とでも言うのかな?)もなく、普段と変わらない感覚に戻ったので、湯船に浸かって半身浴を始めた。

そろそろ20分が経とうとしたところで、また痛みが走り出した。

今度は背中側に痛みが走る。

背中側のハートチャクラから、四方八方に痛みが走り、そのヴィジョンが見える。

先ほどと同じように透き通った水色のガラスの棒が、四方八方に俺の意志に関係なく伸びていく。

そして激痛が走る。

あまりの痛さに、このまま湯に浸かっていたのではのぼせてしまうと思い、。湯船から這い出し、何とかイスに座る。

しかし、痛みは治まらず、体を起していることもままならない。

体を前に倒し、脚で自分の体を支えるのが精一杯。

痛みに耐えながらも、センターを意識し、グラウンディングの強化を図り、痛みに耐え忍んだ。
それが痛みを耐えるのに一番の方法と思ってやっていたのだが、これが正解かどうかはわからない。(笑

どれぐらい時間が経ったのかはわからないが、少し痛みが治まり、動けるようになったので、風呂を出て、とにかく着替えた。

今回の痛みは、第3チャクラのあたりや、ハートチャクラの背中側であったり、とにかく色んなところで起こった。

その痛みの起こり方や走り方と、見えるヴィジョンは一致していてたし、水色の透き通ったガラス棒のようなエナジーだったというもの一貫していた。

その後も、痛みは断続的に続き、局所的な痛みではあったが、ほぼ1時間続いていた。

この水色のエナジーが一体何を意味しているのかは、今の段階ではわからない。









地球は今、小さなアセンションを繰り返しながら、次元のシフトに向かいつつあります。

地球に住む我々人間にとっては、他人事ではありません。

あなたも、他のライトワーカーや探究者とともに、このシフトに向かうために立ち上がるときがやってきています。

あなたができることはわずかかもしれません。

でも、そのわずかが、地球規模で広がったとしたらどうでしょうか?


あなたの成長が、この地球への、宇宙への貢献なのです。

一緒に成長しませんか?


探究の申し込みは以下でどうぞ。 
【2013年6月開門 探究者 受付(〆切5/23)】







posted by dozen/Ryu at 13:07 | Comment(0) | 1302 LoveLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。