●Love Spiritual Peace(ラブスピース)とは●
   Love Spiritual Peace と dozen/Ren




2005年03月22日

探求者の旅立ち(リメイク) 第11日目

070506-7-01.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月22日

第11日目

−日記−

No.1

今日は接骨院に行った。

マッサージと先生の治療をいつもしてもらっている。

マッサージを受けているときに、指圧されている部分が気持ち良かったり、痛かったりする。

その感覚の上に悪いエネルギーが出てくる映像を思い浮かべながら、悪いエネルギーが出てくれば取り除くことをマッサージのあいだ、ずっとやってみると、マッサージのあと、身体にエネルギーを満たしたときの軽い感覚があった。

ということは、悪いエネルギーは人のいたるところに溜まっている。

そのエネルギーを感じることができれば、肩凝りなどを解消できるのではと考えた。

そこで、蓮に試してみることにした。

腰から背中、肩から腕へ。

ゆっくりと悪いエネルギーを掴むような感覚で手を動かしていく。

悪いエネルギーが溜まっている部分は体温が低く、そうでない部分は温かく感じる。

俺の中での映像で、どんどん悪いエネルギーを取り除いていくスピードが上がっていく。

もう大丈夫かなと思ったときに、体温をチェックしてみると、ほぼ一定の温かさを感じる。

蓮に聞いてみると、俺のイメージ通りではないが、凝りはマシになったらしい。

ハンドチャクラを活性化していけば、もっと効果が現れるのではないかと感じる。





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】


more・・・
posted by dozen/Ryu at 20:54 | Comment(0) | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

探求者の旅立ち(リメイク) 第12日目

080720-06-03.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月22日

第12日目

−日記−

No.1

去年の11月以来、3ヶ月半振りにサーフィンに行った。
スピリチュアルの探求を始めて、初めてのサーフィンだ。

海や波、風などの自然からどんなエネルギーを感じるのかと期待をしていた。
しかし、何も感じなくても落胆はしないでおこうと思っていた。

朝の6時過ぎに海に入った。

かなりの覚悟をしていたつもりだったが、海に入った一歩目は、俺の覚悟を超えていた。

冷た過ぎる。

神経を通して、一気に冷たさが身体中に駆け巡ると同時に、テンションが下がる。

今の季節、海に入れば冷たいのは当たり前のことなのに・・・。

覚悟をする以前に、当たり前のことを受け入れることができていれば、テンションまで下がることはなかったであろう。

期待と覚悟が大きすぎて、自然なことを受け入れることを忘れていた。

まだまだ未熟だなと感じた。




The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】

more・・・
posted by dozen/Ryu at 11:56 | Comment(0) | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月21日

探求者の旅立ち(リメイク) 第10日目

080720-4-02.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月21日

第10日目

−日記−

No.1

打ち合わせに行くのに、地下鉄に乗った。

乗ったときは、特に普段と何も変わったことはなかった。

しかし、何故か人がチラチラと俺を見る。

「何故で?}と疑問符が頭の中に浮かぶ。

そんなことを思っているうちに、少しずつ息苦しくなってきたので、自分の中に溜まっているゴミをドンドン捨てる作業をしていた。

すると、急に睡魔に襲われた。

突然クラウンチャクラがジンジンし始めると同時に、上のほうから光が俺を照らし始めた。

その光は直視できないぐらいの眩しさに感じる。

ひょっとして、何か悪いものがアクセスしてきているのかもしれないと思い、バリアを確認すると、普段より強固に感じ、クラウンチャクラも閉じていることを確認した。

そんなこんなで降りる駅に到着したので、慌てて降りた。

すると、思考の働きが遅くなっている。

エネルギーを身体に満たした後に起こるような感覚が頭にあった。

蓮にそのことを話すと、良いエネルギーを受けていたのではないかと言っていた。

確かにその後の打ち合わせは、いつもよりスムーズに終わった感じだった。

これも天からのギフトなのだろうか?





The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】

more・・・
posted by dozen/Ryu at 18:07 | Comment(0) | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月20日

探求者の旅立ち(リメイク) 第9日目

060422-1.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月20日

第9日目

−日記−

No.1

朝、地下鉄を降り、改札に向かって階段を上っていると、前から家族連れが歩いてきた。

その家族連れの、3歳ぐらいの女の子が目に入った。

その瞬間、不思議なことに、その女の子の右側に蓮が現れ、女の子と手を繋いで、楽しそうに歩いている映像が見えた。

やはり4日ほど前から感じていること、3年後には蓮と夫婦となり、女の子が授かるのか?

と確信に似た感覚があった。






The blog of my lover.      Renlogo-1.jpg   
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】







No.2

午前中、PCの前で仕事をしていると、らっきょ君の映像が見えた。

今日は、草原の左側にいて、相変わらず飛び回っているのだが、単に飛び回っているだけではなさそう。

何かをしているような感じだ。

ひょっとして、俺の中のゴミや悪いエネルギーを掃除してくれているのではないかと感じた。

しばらくして、タバコを吸っていると、らっきょ君が飛び回っていたことを思い出したのと同時に、蓮からのメールの内容も思い出した。

そのメールは、「ゴミはドンドン取りまくって」という内容。

蓮は、俺の状態をしっかりと把握しながら、さりげなくメッセージやヒントをくれている。

ありがたい、感謝の気持ちを忘れないでいたい。


No.3

今日は蓮の家に泊まることになっていた。

自転車で蓮の家に行く途中、スタンドから車が出ようとしてた。

その車が目に入った瞬間、なんか嫌な感じを受けた。

スタンド横がすぐ道になっており、俺はそこを横断しようとしていた。

スタンドを出た車は、横の道に向かってUターンするように曲がってきた。

そんな気がしていたので、いつでも止まれるように、その車の動きに注意していた。

だから、俺は直ぐに止まることができた。

しかも、その車も俺の1メートル手前で止まってくれた。

やはり、偶然の一致は至るところで起きている。

もっと日常に起きる偶然の一致に目を向けなければと思わされた一件だった。


No.4

蓮の家に行き、いつもの椅子に座っていると、蓮が抱きついてきた。

このときに、フッと閃いた。

蓮の背中に手を触れるか、触れないかぐらいで動かしてみれば、ひょっとして、蓮の肩コリや背中のコリが判るかもしれないと、蓮に何も話さず試してみた。

すると、直ぐに蓮が俺の掌から出ているエネルギーに気が付き、「何してるの?」と聞いてきたので、すぐに止めてしまった。

そして、その話しをすると、蓮が、「蓮のオーラを見てみて。」と言ってくる。

そんなことをしたこともないし、手のひらにチャクラが存在することすら知らなかった。

試しにとやってみた。

最初は、指先で感じていたが、蓮にハンドチャクラの位置を教えてもらい、試しているうちに、だんだんとハンドチャクラの感覚がつかめてきた。

しかも、蓮のオーラの位置も、ほぼ正しいところを感じているようだ。

俺にこんなことができるんだと驚き、と同時に蓮に感謝していた。

今日は右手のほうが、感じやすかったが、そのうち左手でもできるようになるのではとワクワクしている。


No.5

蓮とセックスをする前に、瞑想を二人でしてみた。

俺は、昨日見えたイメージのこともあって、そのことに対して期待する部分があった。

そのイメージとは、セックスの最中に外部からエネルギーを受けとってるもの。

だから、わざと思考回路を止め、本能の赴くままにしてみようと思っていた。

しかし、エネルギーを感じようと、意識が外に向けてアンテナを張っているような状態だったのに、後から気付いた。

そのことに、蓮は気付いていたようで、どのように表現したらいいのか困っていたが、簡単に説明すると、感覚的に俺が幼く思え、蓮のほうが勝っていると思ったらしい。

俺も、フィニッシュに近づくにつれ、蓮のエネルギーが強くなり、俺のエネルギーが負けていると、第2チャクラの辺りで感じていた。

後でわかった話しだか、俺の意識が外に向いてしまっているので、俺の代わりにらっきょ君が蓮と向かい合ってたという。

蓮が幼く感じたはずだ、らっきょ君はまだ12歳ぐらいなのだから。

しかし、今まで一言も話しをしてくれなかったらっきょ君が、らっきょ君が見えるフィールドの位置を、俺の胸の辺りから、頭の中心(目の辺りの高さ)に移したことで、話しをしてくれた。

今までは、らっきょ君を俺が見下ろしていたのだが、今は目線がほぼ同じ位置に居る。

俺とらっきょ君が、対等な立場になったということだ。





探求シップ募集中
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/article/97681698.html

Love Spiritual Peace Commumity
  http://mixi.jp/list_bbs.pl?id=1050449

ラブスピースとは
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/










[m:228]■ラブスピースのスゴイトコロ■ その3[m:228]


ラブスピースって、けっこうスゴイ!


なので、

■ラブスピースのスゴイトコロ■
http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/97680902.html


を書いてみたものの、書けば書くほど・・・

『スゴイ!!』


で、書ききれなくて息切れ・・・。


さらに、

■ラブスピースのスゴイトコロ■ その2
http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/98184651.html

を書いて、またまた息切れ・・・。


つづきはこちら[m:63]
http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/98647096.html
posted by dozen/Ryu at 14:39 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月19日

探求者の旅立ち(リメイク) 第8日目

070725.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月19日

第8日目

−日記−

No.1

第7日目のNo.1の話しは、やはり1階リビングのプランになった。

打合せを始めると、早速奥さんから、

「やっぱりリビングは1階にしようと思います。」

と言われ、俺の意見を言うまでもなかった。

あんなリアルな映像を見ると、1階リビングのプランとしか思いようがなかった。

お客さんとの打ち合わせ前にも、課長や営業担当に躊躇することなく話していた。

スピリチュアルの能力は、こんなふうにビジネスにも活きることを知った。



揺れるハートThe blog of my lover.
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】
http://ryu-and-ren.seesaa.net/







more・・・
posted by dozen/Ryu at 06:03 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月18日

探求者の旅立ち(リメイク) 第7日目

080517-2.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月18日

第7日目

−日記−

No.1

上司から引き継いだお客さんが、リビングを1階にもっていこうか2階にもっていこうか悩んでおられると営業マンから聞いた。

引渡しの時期から逆算すると、明日の打ち合わせでその結論を出してもらわなければならない。

しかし、俺はそのお客さんの敷地を見たことがなかったので、自分も確認したほうが話しがしやすいと思い、お客さんが購入された敷地を見に行った。

その敷地は、道路から少し高低差がある敷地で、家も解体されておらず、庭木なども残っており、道路側は生垣になっているので、どのような敷地なのか、道路からでは判断がしにくいので、敷地に入らせてもらうことにした。

道路側からは、敷地全体が見えないので、一周してみることにした。


建物の裏に行くと、隣の敷地のほうが3メートルぐらい高くなっていた。


敷地全体を把握できたので、その場で、まず先に2階リビングのイメージをしてみた。

すると、裏の家の奥さん(顔を見た こともない人)が庭に出てきて、こちらに向かって窓越しに挨拶をされるイメージが頭の中に突然、飛び込んできた。

今観た映像を参考に、方角や高さ関係を考慮し、2階をリビングにするプランを想像してみると、今頭の中に飛び込んできた映像のようになってしまう。

ということは、プライバシーの問題があると感じた。

なので、明日の打合せでの俺の意見としては、1階のリビング案となった。

どちらの答えが出るにしろ、答えはお客さん次第。

明日答えがわかるだろう。




続きを読む前に、クリックお願いします♪
人気blogランキング  精神世界ランキング


more・・・
posted by dozen/Ryu at 09:28 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月17日

探求者の旅立ち(リメイク) 第6日目

画像-0008-3.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月17日

第6日目

−日記−

No.1

午後2時から、お客さんと打ち合わせの予定になっていた。

打合せに行かなければならない時間になっても、午前中からやっていた役所へ提出するための申請書類の図面の書き込みの作業が残っていた。

仕方ないので、お客さんが来るまでに、少しでも書き込みをしてしまおうと、打ち合わせのあるモデルハウスに仕事を持っていって作業を進めていた。

作業をしながら、時間が無いなぁ、時間が欲しいなぁと思っていると、打ち合わせ予定のお客さんから、車がパンクしたため1時間近く遅れると電話があった。

そのおかげで 申請用の図面の書き込みと書類も作成でき、一休みしていると、新規契約分の図面を持って営業マンが現れた。

この新規物件も、俺の担当になることが決まっている物件。

しかし、最近忙しく時間が取れないため、あまりチェックをできてない状況であったのに、打合せ予定のお客さんの遅刻が幸いして、新規物件のチェックまで処理できてしまった。

これは完全に偶然の一致が起きている。

自分が進むべき方向にちゃんと進んでいるということだ。




続きを読む前に、クリックお願いします♪
人気blogランキング  精神世界ランキング




more・・・
posted by dozen/Ryu at 16:29 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月16日

探求者の旅立ち(リメイク) 第5日目

Image017-1.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月16日

第5日目

−日記−

No.1

今日は蓮に、エネルギーを身体に満たす方法(エネルギーワーク)や、自分のエネルギーの扱い方を教えてもらった。

映像の扱い方についてや、瞑想についても。

蓮の前で実際に行ってみる。

すると、5分もしないうちに頭がクラクラし始め、気持ち良くなってくる。

毎日これを行うことを勧められた。

どのように自分が変化するのか、頑張ってみようと思った。




続きを読む前に、クリックお願いします♪
人気blogランキング  精神世界ランキング



more・・・
posted by dozen/Ryu at 13:22 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月14日

探求者の旅立ち(リメイク) 第3日目

P5080008-1.jpg


この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月14日

第3日目

−日記−

毎朝、駅から会社までの通勤経路は、ほとんどビルの中を通っている。

両サイドに店舗があり、通路がそんなに広くない。

なので、前で2人並んで歩かれると、追い抜くのに場所を選ばなければならないような幅の通路なのだ。


今日は、中年の女性2人が前を並んで歩いていた。

その2人の女性よりも歩くスピードは俺の方が早いし、ちょっと急いでるのもあって、追い抜きたいと思いながら歩いていた。


俺は、右側の女性の少し右後ろを追い越すタイミングを計りながら歩居ていた。

何気無く左側の女性に目が行った。




続きを読む前に、クリックお願いします♪
人気blogランキング  精神世界ランキング









more・・・
posted by dozen/Ryu at 12:33 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年03月13日

探求者の旅立ち(リメイク) 第2日目

P5070004-1.jpg



この日記は、龍の過去の日記を、リメイクしたものです。


2005年03月13日

第2日目

−蓮から龍へのメッセージ−

No.1

霊的な事柄は生涯学習。

肉体を捨てても学びは続く。

それから、探求を始めると最初のほうに、苦しいというか、陰に傾く場合があるけれど、それも覚醒プロセスの通過点だと思っておいて。

それは必然だから。

また、龍に気をつけておいてほしいことがある。

特に龍は、霊的な意味で深刻すぎたり、悪い意味で霊的に繊細すぎる部分がある。(良く言えば媒体気質)。

それは過去に不随してるのだけど、それに傾くと危ないから、「愛と許し」を意識しすぎるぐらいに、意識しておいほしい。

それは、龍を守るためだから。

傾きすぎると、スピリチュアルエマージェンシーが起きてしまうかもしれない。

あと、すべては自分。

すべては内にあるってことを忘れないでいてほしい。




続きを読む前に、クリックお願いします♪
人気blogランキング  精神世界ランキング






more・・・
posted by dozen/Ryu at 11:08 | 0503 Love Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする